--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒の映える料理

2011年02月01日 20:09

064.jpg

朝早めにお肉やさんに行くと、いつもは見かけない"牛すじ"発見!
個人的な肉食系ブームはまだ続行中で、早速ゲット。

ねぎの青い部分、生姜、セロリの葉、で約2時間ほどコトコト。

065.jpg

アクをとりつつ、やわらかくなった牛すじ

067.jpg

ぶるるん!
切ってるそばから弾力を感じる
筋組織コラーゲンとエラスチン。

臭みもとれ下処理完了。

068.jpg

濾したコラーゲンがたっぷり黄金のスープ。
さあ、コレでみんな大好きアレを作ります。

069.jpg

バターとニンニクで炒めて、まもなくあめ色玉ねぎに。
30分以上かかるけど、おいしいごはんのためなら…

071.jpg

にんじんトマトをガーッと一瞬でみじん切り。
我が家で連日大忙しのフードプロセッサー。
犬の手作りごはんでもマストハブ!

076.jpg

買ったまま使わないでいた黒いプレート。
今日はいよいよデビュー。

075.jpg

洋食器では珍しい光沢のないマットブラックな質感。
どんなお料理ともあいそう!

077.jpg

やっとできあがり!
作っていたのは"牛すじカレー"

相性の良い発芽玄米100%を炊いて。

078.jpg

煮込んだ牛すじもトロトロに。

079.jpg

じっくり作るスローフード。
寒さにも負けない滋養たっぷり。

今日から2月。
犬膳は春にむけて計画中。
どうぞお楽しみに。
スポンサーサイト

とんこつ

2011年01月27日 09:04

060.jpg

生姜、酒、ネギで3時間煮込んだ軟骨。
やわらかく臭みも抜けた状態。
次のステップは味付け。

目指すのは料理は"なんこつ"
の軟骨を黒糖、芋焼酎味噌で煮込む鹿児島の郷土料理
弱火でコトコト2時間…
圧力鍋は使わず、プロのシェフの本に忠実に再現。

061.jpg

下茹でした大根も、1時間後に投入!

053.jpg

ここにいれて、さらに1時間程度…
仕上げに黒酢を少々。

057.jpg

できた!
白髪ネギと、とろとろの温泉を添えて。

056.jpg

ほろほろの軟骨。
味付けなしなら、わんこにも大丈夫そう。

054.jpg

つやつやの照り、コク、マイルド。
余分な脂は抜けていい感じ。

、芋焼酎黒糖、麦味噌醤油、黒酢。
おじさんっぽい料理ですが…
でもおいしくできました。

各部位の専門料理。
肉食系でちょこちょこチャレンジしていこう。

肉食系女子

2011年01月25日 09:35

046.jpg

おいしいごはんを作るためには
素材についてもっと知識を深めなくては!と
専門誌や食材の教科書系の本などチェックしているこの頃。
"肉"からのスタートだけど、
その魅力にぐいぐい引き込まれている感じ…

048.jpg

一晩塩をたっぷりまぶした豚肩ロース塊1k。
その塩漬け豚と野菜と静かに煮込む"ポテ"はフランス田舎料理。
地方によって白インゲン豆やソーセージなどもいれるそう。

"調味料は塩だけ"

047.jpg

お肉を買いに行くのも、ちょっと楽しい。
煮込み用のブロック肉も充実している寒い季節。
今まではどうやって使うのだろうとチラ見していたけど、
チャレンジしたいと買った"豚軟骨"
隣で煮込み中…

049.jpg

できた!
黒胡椒をかけマスタードを添えて。

052.jpg

ひさびさの驚く程のおいしさ!
3時間待ったけどそれに匹敵する仕上がりに。
素材のパワーだけに頼り、私は何もしていませんが…

051.jpg

お肉のお勉強は実践に限る!
素材を生かす犬の手作りごはん。
犬膳も原点に戻ろう…

豚軟骨の続きはまた次回。

防寒グッズ

2011年01月16日 17:35

0041.jpg

とっても寒いけどいいお天気。
せっかくの日曜日にお家にじっとしているのは
もったいない気分。
防寒ばっちりしてサイクリングに。

0043.jpg

目の部分だけ開いている目出し帽&手袋。
上側になにか写ってますわんこ…

0045.jpg

まぶしいのでサングラスをかけると、このように。
お昼間なので大丈夫のはず!?


0042.jpg

去年から人気の手袋したままでタッチパネルが操作可能。
iPodは、ナビになってくれたり距離や速度の計測もOK!

運転中は音楽は危険なため聴きません…

0026.jpg

スピードがでるロードバイク
初心者なので安全運転。
帰ってくると心もカラダもすっきり!
また明日から1週間、犬膳がんばろう。

ヴォアラ珈琲

2011年01月14日 17:08

0036.jpg

鹿児島の友人より届いた贈り物、挽き立てのコーヒー。
数々のメディアにとりあげられている人気のお店。
こぼれ漂う香りに、すでにうっとり…

0037.jpg

"スマイル"
言うまでもなく、素敵な時間になることでしょう。

0038.jpg

"バレンタイン・ブレンド"
ダークチョコを思わす風味でチョコレートと相性抜群なのだそう。
おいしいチョコ買ってこよう!

0039.jpg

裏底はかわいい水玉。
見えないところまで感じるこだわり。

0040.jpg

お気に入りのカップに"スマイル"を。
いつもより、たっぷりいれちゃいました。

スマイルな犬膳レシピ作りのお供にさせていただきます!


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。